【調査】中学3年生の学校以外での一日の平均勉強時間はどのぐらい?


中学3年生が学校の授業以外で平日(月~金)の一日に平均でどのぐらい勉強しているかについては文部科学省が行っている全国調査(全国学力・学習状況調査)があります。

いわゆる「学力テスト」と呼ばれるものですが、この調査はテスト以外にも質問紙調査というアンケートがあり、その中に普段の勉強時間について尋ねる項目があります(対象は中学3年生)。

質問紙調査【問14】
「学校の授業時間以外に,普段(月曜日から金曜日),1日当たりどれくらいの時間,勉強をしますか(学習塾で勉強している時間や家庭教師に教わっている時間も含む)」

回答は6つの選択肢の中から行うようになっています。

【選択肢】
(1)3時間以上
(2)2時間以上3時間未満
(3)1時間以上2時間未満
(4)30分以上1時間未満
(5)30分未満
(6)全くしない

全国の中学生、全国の公立中学生、全国の国立・私立中学生、東京都の公立中学生の回答結果は下記のとおりでした。

1日1時間以上勉強する中学3年生が60.0%以上

平日の勉強時間 全国 全国(公立) 全国(国私) 東京(公立)
3時間以上 10.5 10.5 12.2 12.5
2時間以上3時間未満 25.8 25.9 24.3 27.2
1時間以上2時間未満 34.2 34.2 32.9 31.6
30分以上1時間未満 16.6 16.6 17.7 14.6
30分未満 7.9 7.9 8.3 8.1
全くしない 4.9 4.9 4.7 5.9

(数字は%)

全国の中学生で見ると、学校以外で1日に3時間以上も勉強している人が10.5%。10人に1人以上の割合です。この調査は4月に行われたものですので、中学3年生でも、まだ本格的に受験勉強を始めているわけではないと思われます。その状況でも10.5%の中学生がは3時間以上勉強しているというわけです。

累積で計算すると1日1時間以上となるのが、ちょうど60.0%
1日の勉強時間が1時間未満という人は平均以下ということになります。

ちなみに、全国の公立中学生と東京都の公立中学生を比較してみると、東京都の公立中学生は勉強時間の二極化が進んでいて、やる人はやるけど、やらない人はやらない状況となっているのが特徴的です。

スポンサーリンク
PR




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PR




コメントの入力は終了しました。