スタディサプリ中学講座の評判や特徴を調べてみた

自宅にあるタブレットやパソコンを使って勉強することができる中学生向けの学習ソフト「スタディサプリ中学講座」について評判や特徴を調べてみました。部活で塾に通う時間がない人などが使っていることが多いようですが効果なども気になりますよね。

スタディサプリ中学講座の特徴
スタディサプリ中学講座で勉強できるのは英語、数学、国語、理科、社会の5教科。それぞれの科目に単元ごとの講義動画と問題演習があります。講義動画は塾での授業のようなもの。カリスマ講師と呼ばれる先生が行っています。

講義で使うテキストは無料でダウンロードできます。これを印刷して使用するのが一般的ですが、テキストなしで先生の説明を聞いてノートに取るやり方もOKです。ただし、数学などは先にテキストで問題を確認して、自分で解いてみてから講義を受けたほうが効果的です。

スタディサプリ中学講座の最大の特徴は他の学年の勉強もできること。中学3年生が2年生の授業を受ける(講義を見る)ということもできます。別の学年のものを見るのに追加料金は不要です。

「去年、習ったことだけど忘れてしまった」とか「いまいち理解できていない」といった単元の復習に使うことができるので非常に便利です。実際に使っている人の評判でも「さかのぼって復習できるので便利」といった意見が目立ちます。

ちなみに、中学講座の料金は月額で980円(税別)。これで中学校全学年5科目の勉強ができるだけではなく、スタディサプリ小学講座も使えちゃいます。

スタディサプリ小学講座の範囲は小学4年生から6年生までの国語、算数、理科、社会。数学が苦手なので算数のところまで戻って勉強し直したという人もいます。中学生が小学生向けの塾に通うわけにはいかないので、塾だとこうした勉強はできないですよね。こうしたことができるのもスタディサプリの良さではあります。

スタディサプリ中学講座の評判
利用している人の評判で多いのは「学習習慣がついた」というもの。タブレットで気軽に利用できることから、勉強机だけでなくリビングでも勉強することができるので、学習時間が増えたとのこと。

また、この先生の授業がオモシロいと講義を行っている先生にハマる人もいます。カリスマ講師と呼ばれるだけあって授業中のトークが上手い人が多いので、そうした点がハマる理由かもしれません。

ちなみに、保護者のあいだではコストパフォーマンスの良さが評判になっています。月額980円(税別)というのは塾の費用と比べると格安ですよね。「安すぎて最初は不安だった」という人もいますが、「ダメ元で使ってみてよかった」となることが多いようです。

部活などで塾に通うことが出来なさそうであれば試してみる価値は十分にありそうです。
詳しくはこちらでチェックしてみてください ⇒ スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする